日本人よ、これがフィリピンだ。<ブログ版>

フィリピンでの仕事とか生活とか、フィリピン人スタッフとの戦いとか。

雨季のフィリピンで起こること

フィリピンは雨季でございます。

 

早朝、夕方、深夜にドバっと雨が降って、ひどいときは日中もずっと降ってたり・・・

憂鬱なのです。

 

下水が極めて弱いので・・・

 

flic.kr

 

のように、

 

道が川となり、プールと化します。

 

昔、記事でも書きましたね。

 

a-ichikawa.hatenablog.com

 

水はけの悪さからいたるところが洪水状態・・・

 

他にも嫌なことがあるのです・・・

 

殺しにかかるエアコン

外気温が低い(と言っても半袖でOKですが)ので、エアコンの効きが異常によくなります。

 

濡れた身体を全力で冷やしにかかる

“空気をよめないエアコン”

 

凍え死にます。

 

そして、次の日・・・

 

フィリピン人は体調不良を訴え、

休みます・・・

 

 

早退したがるフィリピン人

雨が降ると巨大な水たまり(池)ができて、通行できない道も出始め・・・

 

普段からひどい渋滞が

地獄の渋滞に変わります。

 

なので・・・

 

普段から早く帰りたくて仕方がないフィリピン人が

 

大雨の日はめちゃくちゃ早く帰りたいのです。

 

だから・・・

 

政府が発表する大雨洪水警報に目を配らせ、「こんな発表がされましたよ」といちいち報告してくる。

 

そう・・・

 

とにかく早く、

帰りたいのだ!

仕事をしたくないのだ!

 

なお、フィリピンでは(ある程度時期はよめるけども)突然休日が発表となることもある。

 

その手の発表にはやたら敏感で迅速にキャッチする。

 

普段の仕事ではろくに検索もできないのに不思議だ。

フィリピン人はネット大好きだけど、なぜか検索がめちゃくちゃ下手なのだ。

だから調べ物を頼んでもネット検索してあがってくる情報の質に愕然とするだろう。

結局、不慣れな英語を使い、自分で検索した方がよっぽどマシな情報にたどり着く・・・

 

とにかく、常に目を配らせている・・・

 

というか、仕事しろや!

 

 

会社に行きたくないフィリピン人

大雨の翌日の朝、こんなテキストが届く・・・

 

まだ雨降ってますけど、会社に行ったほうがいいですか?

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

f:id:a-ichikawa:20171222101822j:plain

 

ちなみに、フィリピンの一般的な会社の始業時刻は7時、8時、9時のどれか。(もちろん業種にもよる)

主観ですが8時が多いと思う。

で、大体、その頃には雨も止む。

フィリピン人は始業時刻に間に合うように早く家を出るから、彼らがテキストを送ってくる時間は確かに雨は降っている。

 

が、彼らも8時ころに雨が止むことくらい、実は知っている。

 

じゃあ、なぜ聞いてくるのか?

 

とりあえず言ってみよう、「休んでいいよ」って言われたらラッキーだ、って思ってる。

 

そんな人たちです。

 

とりあえず言ってみただけ…

 

 「とりあえず言ってみただけ」事例

a-ichikawa.hatenablog.com

a-ichikawa.hatenablog.com

 

 

まともに取り合ってると

イライラして死ぬので要注意。

 

 

 

雨季は色んな角度から外国人マネージャーの命を奪う危険がいっぱいなのでご注意ください。