日本人よ、これがフィリピンだ。<ブログ版>

フィリピンでの仕事とか生活とか、フィリピン人スタッフとの戦いとか。

日本人よ、これがフィリピンだ。『目の前にある楽しいことに我慢ができない』

弊社は日本法人とSkypeで打ち合わせをしているんだけど・・・

 

楽しそうに会話してたり、

自分が興味ある内容を話していると

関係ないスタッフが勝手に入ってくるよ。

 

うんうん、いいことだね、

コミュニケーションが充実しててね。

 

・・・いや、

 

聞き耳立てずに仕事に集中してくれよ。

「これでしょ?」とか

Googleで検索してまで

会話に入ってこなくていいんだよ。

 

 

Facebookにたまに投稿して共感と同情を生んでいるコメントについてブログ版では詳細を解説したいと思います。

 

 

解説 

フィリピン人には・・・

 

目の前にある楽しそうなことを選択しないという選択肢は無い。

 

簡単に言うと、

 

我慢できないの・・・

 

これはフィリピンで住みはじめ、働きはじめて直ぐに感じたこと。

 

なので、お店に行ってもお客様より目の前にある楽しいことが優先だよ。

例えば、レストランに行って、オーダーした後、厨房に伝えに行くまでの道程に楽しいことがあったら災難ですよ・・・

 

オーダーのいくつかは確実に忘れられますからね(汗)

 

My order has not come yet.

というフレーズを何度使ったことか。

 

使い古しすぎて、

Can you follow up my order?

というフレーズも少し前に覚えちゃったよ。

 

 

ちなみに、レストランといえばShakey's Pizzaが人気です。

まぁ、別に一番人気とかではありませんが、日本でそれほど見かけないのにフィリピン(マカティ)だとたくさんあるので、日本人にはちょっと不思議に感じますね。

f:id:a-ichikawa:20170417100751j:plainShubert Ciencia

 

あと、フィリピンのトマト(ミート)スパゲティは甘いので・・・

 

「思ってたのと違う!」と叫ぶ日本人は多い。