読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人よ、これがフィリピンだ。<ブログ版>

フィリピンでの仕事とか生活とか、フィリピン人スタッフとの戦いとか。

マニラで感電した話

僕はマニラでムエタイをやっています。

Makati Cinema Squareの中にあるBlack Unicornってムエタイジムです。

↓ここね♪

access.kfit.com

 

まぁ、ムエタイと言っても・・・

ブアカーオのような

激しいトレーニングではございません(汗)

www.youtube.com

若干凶暴でドSな先輩と一緒に行っていますけど…

 

 

トレーニング中、汗かきな僕は、信じられないくらい汗をかきます。

ミット打ちのときに汗が飛び散ってトレーナーが嫌がるくらいです。

なお、汗を嫌がるトレーナーは

ラーテルに似ています。

f:id:a-ichikawa:20161129115904j:plainopacity

 

トレーニングを終えると、シャワーがないので、近くのサウナへ向かいます。

↓マニラ在住日本人にはおなじみのフジサウナです。

primer.ph

 

 

汗だくのトレーニングウェアを脱ぎ、シャワーに向かうのです。

身体をきれいにしてから湯船につかるというマナーですね。

 

コレを守らず湯船につかる人とか見ると

もはやその人は信頼できませんね。

 

さて、このサウナには、

シャワーブースが6つほどありますが・・・

 

そのほとんどのブースの

水はけが悪くて

シャワー中足元に

お湯がたまってくる…

 

なので、僕はいつも水はけの良いブースを選びますが、

 

ところが、その日は・・・

 

シャワーヘッドが転がってたんですね。

 

「誰だ、こんなことするやつは!」

「マナーがなってない!」

って怒り心頭なわけですよ。

「しょうがねーなぁ」と、

 

シャワーヘッドを手にした瞬間です。

 

ビリビリビリビリィィィィィ!!!

 

すごい衝撃、振動ですよ!

漫画のように振動する身体。

そう・・・

 

感電です。

 

シャワーヘッドが床に転がっている理由がよく分かりました。

僕よりも前に感電した方がいらっしゃったのでしょう…

 

しぶしぶ、水はけの悪い隣のシャワーブースへ移動し、

蛇口に触れると・・・

 

ビリビリビリビリィィィィィ!!!

 

再び感電。

 

日本の100V電圧ではない、220V電圧を2度も体感したわけです。

もう恐怖ですよ。

 

ところが、振り返ると、

別のブースではシャワーを浴びている方がいらっしゃる。

!?ということは・・・

 

全部がハズレ(感電)というわけではない!?

 

気を取り直し、別のブースに移動する私・・・

 

ただし、このときには身体に刻まれた220V感電の恐怖もあり・・・

 

蛇口に触れるのがとてつもなく恐い!

 

フルチンで身構えながら、

蛇口との距離を測るため、

ジャブを連発する私。

 

もうすぐ40のおっさんが蛇口と戦う猫みたいになってるわけです。

 

一瞬、触れた右手にしびれはない!

いけると思った私は恐る恐る蛇口に触れると・・・

 

大丈夫!

無事にシャワーを浴びることができました♪

 

ようやく汗を流し、身体を洗うことができたわけです。

で、泡を流そうとシャワーヘッドを手に取ると・・・

 

ビリビリビリビリィィィィィ!!!

 

3度めの感電。

 

どうなってるんだ!?

フィリピン!!!

 

感電し終わり、しょんぼりしながら湯船に向かう私・・・

 

すると、サウナでよく会う、サウナ内で自重トレーニングをしまくって良い身体になってる色黒のおじさんが、メンテナンスを連れてきて「これ、しびれるぞ」的なことを話してました。

 

「え、これ?」と無防備に触るフィリピン人。

 

ビリビリビリビリィィィィィ!!!

 

フィリピン人も感電w

その威力に驚くフィリピン人。

「だろ?」と笑う日本人。

 

平和です。

 

まぁ、つまり、フィリピンの日常ですね。

 

その後、漏電はおさまりましたが、お風呂を出る際にシャワーを使うのが怖くて、また猫みたいになってたのは内緒です。