日本人よ、これがフィリピンだ。<ブログ版>

フィリピンでの仕事とか生活とか、フィリピン人スタッフとの戦いとか。

日本人よ、これがフィリピンだ。『我が社のポケモンマスター』

弊社のポケモンマスター、

また新しいポケモンゲットぉー!!

 

先週、受付から電話が鳴ったので、

「またポケモンか?」って聞いたら、

「僕じゃないです、今週は届きません」

的なこと言ってたから、

まさか…と思ったら、

週明け早々に届いたよ。

 

大体週に2回程、

ポケモンマスター宛に

荷物が届くよ。

 

・・・

 

こいつちゃんと仕事してるのか

不安だよね。

 

フィリピン人スタッフから

「不安」「不信」「不審」「疑念」「疑惑」

・・・ということを改めて教わったね。

 

これはもうパンドラの箱だね。

 

 

Facebookにたまに投稿して共感と同情を生んでいるコメントについてブログ版では詳細を解説したいと思います。

 

解説

f:id:a-ichikawa:20160901125759j:plainNuwandalice

 

ポケモンはフィリピンでも知名度は高く、そこそこ人気あるっぽい。

ポケモンGOがフィリピンでリリースされたときも多くの人がやってたよ。

でも、通信環境が良いとは言えない上に、(プリペイドとは言え)常に通信料がかかるから、今もなお流行ってるのか微妙。

 

なお、僕はポケモン世代ではないので・・・

 

何の愛着もないキャラクターに

よく分からないボールをぶつけて

ゲットすることに

全く楽しさを見いだせずにいる…

 

ポケモンマスター(ホントはプログラマー)はポケモンGOがやりたいんだけど、彼のスマホが対応してるOSのバージョンではできないらしい。

このままできないでいてくれるのを心から祈ってる・・・