日本人よ、これがフィリピンだ。<ブログ版>

フィリピンでの仕事とか生活とか、フィリピン人スタッフとの戦いとか。

日本人よ、これがフィリピンだ。『フィリピン人はリズム感を持ってる』

フィリピン人はリズム感が良い。

 

(僕らの仕事には全くもって関係の無い才能と言っておこう)

 

 

彼らはオフィスで誰かが流す音楽に合わせてリズムをとる。

 

口笛ピューピュー、

足、左手タンタン、

マウスカチャチャ・・・

全身を使いドラムを打つかのようにリズムをとるのだ!

 

それがやたらに上手いのだ!

 

(もう一度言おう、僕らの仕事には全く関係ない才能だ)

 

 

Facebookにたまに投稿して共感と同情を生んでいるコメントについてブログ版では詳細を解説したいと思います。

 

解説

f:id:a-ichikawa:20160817171339j:plainPaul David 

 

フィリピン人はリズム感が良いので、KTV(フィリピンのキャバクラみたいなところ)の女の子も歌が上手い。

自覚している子も多いので、そんな子は「私の歌声を聴きなさい!」とばかりにとにかく歌いまくる。

そんな訳でたまにちょっと音痴な子がいたりすると、むしろ応援したくなる。

まぁ、歌いまくる子は、僕(お客さん)と話すのが面倒なので歌いまくっているのかもしれないけどね…(ボソボソ)

 

 

それはそうと昨夜は、友人たちとカラオケの点数を使ったゲームをやっていたので、

 

女の子とほぼ話すことなく

歌いまくった。

 

しかも割と高級な部類のお店に行ってしまったので、

 

なぜ高級店に行ってまで

女の子とほとんどしゃべることなく

ひたすら歌をうたっていたのだろう…

 

という反省を旨に帰宅したよ。

 

カラオケの前に食べた中華がやたら美味しかったのは覚えてるけど、

KTVの女の子の名前を覚えてないよ。

 

すごく健全な夜だということは間違いないね。